>  > 中洲の人妻は最高

中洲の人妻は最高

中洲周辺で飲む機会があったんですが、飲んでしまうと男ってだめですよね。どうしても「風俗行こうか?」となります。自分たちだけではないでしょう。その時にふと思い出したのが、誰かのブログにあった「中洲の熟女風俗店」です。熟女好きの私としてはそこに行ってみたいなという気持ちもむくむくと湧き出します。最終的に、この日は「人妻専門」のデリヘルを呼ぶことにしました。ホテルに入る時は男ふたりで入って、中で別々の部屋に分かれますよね。ただ入る時は妙な気持ちになります。フリーで入ったのですが、きれいな人妻さんが来てくれて、旦那さんは単身赴任だと言っていました。こんなきれいな人を置いて単身赴任できる人は、それこそ勇気があるなと思います。人妻さんのいいところは、ある程度言うことを聞いてくれるということでしょう。ほんとに人妻さんで嫌な思いをしたことがありません。今回も存分に彼女の魅力を満喫させてもらいましたよ。いやはや、中洲の良い風俗店で遊ばせてもらいましたね。

家族に内緒で中洲風俗

僕が気に入っている風俗は中洲にあるとある風俗店です。博多エリアから少し離れた場所に自宅があるので、少し外した感じが良くて利用しています。こちらは、ロリっぽい顔の子が多いという感じが気に入っています。ケバい子がいいなと思うこともあるのですが、普段はロリ顔の清楚な感じの子が好みです。家には「残業だ」と告げておいて、この店を月2回ほど利用しています。新人が入るとメールで知らせてくれるので、そうと聞けば行きたくてたまらなくなります。コスプレも無料なので、いろいろ「ごっこ遊び」をするのも楽しいものです。家でそんなことでもお願いしようものなら、女房に変態扱いされるでしょうから、だんだんと女房から遠ざかっていくわけです。それを「なんで?」と責められても「お前が!」と言い返すと100倍になって返ってきます。そんな思いをするぐらいなら家では「疲れた顔」でもしておいて、月に2回、楽しい思いをこっそりしたほうがましです。だからといって女房にセーラー服など着て家で待たれても、コシが抜けそうになるのでやめて欲しいものですが。とにかくお金で解決する幸せがあるのですから、そっちを利用したほうがなにかと平和です。

[ 2016-12-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談